FC2ブログ
.
.
.
.
.

メンテナンス 【プラグ交換の巻】ULTRA LX編

三重県四日市市白須賀2-3-26 JSPTOKAI ジェットスキープラザ東海 ショップスタッフの日々の営業業務など出来事をブログにて報告していきます。当店は Kawasaki JETSKI ・ SEA-DOO Yamaha マリンジェット 取扱店 マリン用品販売 を全国通販致しています。
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
2010/04/20(火)
みなさ~~ん そろそろ準備されてますかぁ??
ごーるでんWEEKに乗られる予定であれば、シーズンイン点検を行ってくださいね。
そんな
ことで、まずは基本のプラグ交換です。
Kawasaki ULTRA LX 
STX-15F 12F ULTRA250X 260X LXもほとんど交換方法は同じです。

IMG_1342.jpg
プラグキャップを引っこ抜く感じで外しましょう。全て
IMG_1343.jpg
のプラグを交換です。このとき便利なのは「T字のレンチ」クルクルっと
一気に緩めましょう。

IMG_1344.jpg
#1のプラグがクルクル取れません。こういう場合はプラグが錆びている状況です。
ブレーカーバーを使ってもいいのですが、破損するのでオススメしません。

IMG_1347.jpg
なんとか折れずに外すことが出来たのは、幸いです。感激!!IMG_1345.jpg
やっぱり錆びてました。水上を走るPWCは水分を含んだ空気を吸っていますので、
アフターのメンテナンスがとっても大事になります。過給器付きのモデルはさらに
勢い良く吸い込みます。

IMG_1348.jpg
このまま、ではプラグがスムーズに入りませんので、この道具を使って、
プラグのねじ山修正をします。

IMG_1349.jpg
エンジンをばらさなくてもプラグのネジ山修正が可能です。
切子がシリンダー内に落ちないように、グリスをタップにたっぷりつけます。

IMG_1350.jpg
この道具は手で回します。これで本来のようにクルクル回るでしょう?
IMG_1351.jpg
次は、錆びないように プラグのネジにもぬりましょう。
IMG_1353.jpg
クルクルクルクル
IMG_1352.jpg
最終は、プラグキャップにも、グリスを塗って水の侵入を防ぎます。
IMG_1355.jpg
IMG_1356.jpg
スポンサーサイト



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://topbusinessman.blog90.fc2.com/tb.php/300-0b51ebc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright © 今日のたけちゃん All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.